Jr. の大和路を拠点とするフォトブログです。


by Jr.

プロフィールを見る

ブログパーツUL5
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

眠れる里。 ②
at 2017-04-14 18:00
眠れる里。 ①
at 2017-04-13 23:30
獅子の刻。
at 2017-04-08 18:00
昇陽。
at 2017-04-02 03:00
初陽。
at 2017-03-27 17:23
恍惚。
at 2017-03-22 04:00
In the Stormy
at 2017-03-21 04:07
茜。
at 2017-03-19 22:47
迷う。
at 2017-03-01 19:26
追憶。
at 2017-02-24 04:00
記憶。
at 2017-02-23 23:02
竹田遠望。
at 2017-01-08 01:53
謹賀新年 平成二十九年元旦
at 2017-01-01 00:00
深まる秋の砥峰。②
at 2016-12-27 04:00

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月

検索

外部リンク

メモ帳

フォロー中のブログ

花の調べ
aviの額
Deep Season 
まほろば 写真俳句
walk with my...
ratoの大和路
Switch Off
Smell of Hyuga
東大寺が大好き
奈良らん
明日香ふぉと
四季彩り~写真紀行
toshi の ならはまほろば
いけふぉと
ぶらり記録(写真) 奈良...
ようこそ奈良へ

タグ

(63)
(37)
(37)
(35)
(35)
(33)
(23)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(8)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)

最新のコメント

らんさん 御厨人窟..
by wild-hunch at 23:43
高知県の室戸岬にある御厨..
by nararanran at 14:38
shuさん この月..
by wild-hunch at 11:11
ratoさん 獅子..
by wild-hunch at 10:14
素晴らしいなあ! これ..
by WWMC at 20:23

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ
  • 当方ブログに掲載されている写真・画像・イラスト等を無断で使用することを禁じます。

今一度、明日香を探索。  前

2016年 01月 30日


 今一度、明日香を探索。  前







慣れ親しんだ里をゆったり巡る。


肩に力が入り過ぎていて目に入らなかった情景が見えてくる。








a0313234_15474236.jpg














a0313234_15503737.jpg













a0313234_15574628.jpg













a0313234_17343473.jpg














a0313234_16034960.jpg













a0313234_17400062.jpg













a0313234_16150268.jpg










shooting date 2016/1/13






by wild-hunch | 2016-01-30 18:21 | Comments(5)
Commented by susatan at 2016-01-30 19:35
こんばんは^^
どの写真も 好みですわぁ~
女綱 やっぱり これ 最高に素敵ですね!!
そして どの写真もさりげなく繊細で 丁寧ですね~
ほんとに見習いたいと思います。

さて 栢森のトンドで終わってるので 後編が めちゃくちゃ楽しみです^^
またチャンスがあれば じっくりとお付き合いしていただきたいものです。
Commented by kiraln at 2016-01-30 20:45
一番最後の写真が「不思議な絵。かぐや姫に捧ぐ!」なのかしらん。
と思っていたら左義長(奈良だと”どんと”と言うのですか?)の準備なのですね。
鏡餅も焼いちゃうのかな。鏡開きはしないのかな…。

ワタシにはない丁寧な写真に襟を正す思いです。
Commented by たかこ姫 at 2016-01-30 22:45 x
『ドクダミの花』ってご存知ですか?
幼少の頃、かくれんぼをしてて、家と家の間に息を潜んで隠れていました。
ふと足元に目をやると、この白い花がとってもキレイに咲いていて、
初めて見る花の誘惑に私は思わず触ってみました。すると...まぁ、強烈な匂いが手に移り困ったことがありました。
でもネ、そのキレイな花の容姿だけは今も脳裏に鮮明で(^-^)~✿
現在、咲いていたその場所にもうその花は残念ながらありません。
もしあったらきっと、また違う感動を貰っていたかもしれないな~✿

経験というのは、その年齢年齢で感じ方が異なるもの。
『温故知新』は   ☆大賛成☆
新たな感動・出逢いはとっても大切かと  (*^_^*)/
Commented by wild-hunch at 2016-02-01 09:24
kiralnさん

左義長は地域によって呼び方が変わるみたいですねぇ。
私は親が九州なのでそう教えられたのでしょう。
奈良では「とんど」「とんど焼き」が一般のようです。
昔、スキーで神立に行った時全然違う呼び名だったので
驚いた思い出があります。何だったけ?失念しましたが(ー_ー)

餅は直前に撤去でしょうねえ。 
昔は焼いて食べたのでしょうかね。
Commented by wild-hunch at 2016-02-01 09:50
たかこ姫さん

ドクダミ、白い花ですよね。
花は人それぞれの思い出があるでしょう。特にカメラマンには。

私は風景を撮るようになって更に調べるようになりました。
よくわからない時には自家に帰った時に聞いたりします。
母は花がとても好きで家の周りは植木や鉢で満載です。
まぁ、「好きこそ物の・・」ってやつでよう知ってますわ。

やっぱり人は一生教えを請うものなんですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード